ハンガリーをインターレイルで旅する

ハンガリーをインターレイルパスで旅する方法:ハンガリーの旅行ルート、列車種別、夜行列車、インターレイルを使う予約方法などの情報とその概要です。

インターレイルパスは、選択された(アメリカ合衆国 (USA))にお住まいの方にはご購入いただけません。ユーレイルパスで旅行しなければなりません。.

利用できる路線:

インターレイルパスが使えるのは、ハンガリー国鉄(MAV START)の全路線とラーバーバーン(GySEV)の路線です。
ブダペストの郊外路線である HEV では、インターレイルパスを利用することができません。
ハンガリーの鉄道会社に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。


座席予約と追加料金:

日中の列車:インターシティの国内路線では、レイルジェットの国内路線を含め、座席予約が必要です。国際路線では、一般的に座席予約は必要ありません。(現在、唯一例外なのがブダペスト - グラーツ(オーストリア)間の列車です。)
ハンガリーでの予約に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。

夜行列車:ブダペストからクラクフ(Krakow)、ワルシャワ(Warsaw、共にポーランド)、ベルリン、ミュンヘン(共にドイツ)、チューリッヒ(スイス)へ向かう夜行列車や、スプリット(クロアチア)へ向かう季節限定の夜行列車では、座席予約が必要です。
ハンガリーの夜行列車に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。


知っておくと良いこと:

ハンガリーでインターレイルパスを使うのは、比較的簡単です。国際路線のみを使うのであれば、夜行列車以外の列車では座席予約の心配をする必要はありません。ハンガリー国内を旅行したい場合に限り、インターシティ路線を使うためには予約が必要になります。駅で手続きする時間が短くても、簡単に電車に乗ることができます。主要路線は全てブダペストを起点としており、首都とその他の大きな都市を結んでいます。ブダペスト以外に訪れると良い場所としては、ドナウ大曲(Danube Bend)に面したヴィシェグラード(Visegrad)やエステルゴム(Esztergom)、デブレツェン(Debrecen)、ペーチ(Pecs)、エゲル(Eger)のブドウ畑、そして、もちろんバラトン湖(Lake Balaton)もあります。

ハンガリー国鉄(MAV START)やラーバーバーン(GySEV)が運行する主要路線の時刻表は、当サイトのスケジュールプランナーやインターレイル アプリに全列車の発着時刻が含まれているため、そちらからご覧いただけます。しかし、予約に関する正確な情報を得るには、ハンガリー国鉄のスケジュールプランナーを使うことをおすすめおります。
interrail Plus

rail.cc/interrail.eu のパートナーショップで公式インターレイルパスをお買い求めください。rail.cc の PLUS 会員になることができます。公式ショップと同じサービスおよび条件です。こちらでご購入いただくと、全情報を無料で提供する rail.cc をご支援いただくことになります。どうぞよろしくお願いいたします!

interrail ここで購入する
HELP

より詳しい質問がありますか?サポートが必要ですか?当サイトの親切な掲示板では、いつでも詳しいサポートを得ることができますので、ご遠慮なくご質問してください。

railcc について: 私たちは本物の旅行者で、みなさんの鉄道の旅に対して、正直で実用的なヒントやコツを提供しています。

rail.cc は、以下のサービスと提携しております。
Deutsche Bahn Logo
Interrail Logo
Eurail Logo
Omio Logo
Trainline Logo
ACPRail Logo
NS Logo
SNCB Logo
Booking.com Logo
China Highlights Logo
12GoAsia Logo
Flixtrain Logo
Inlandsbanan Logo
Nightjet Logo
SJ Logo
RealRussia Logo
Kiwi.com Logo
Airbnb Logo
DJI Logo
Rentalcars Logo

Cookie: railcc ウェブサイトを使うことによって、ユーザーが当サイトの個人情報保護方針に従って Cookie の使用に同意するものとみなされます。Cookie の使用と管理に関するより詳しい情報については、当サイトの Cookie ポリシーの承諾をご覧ください。

top