モンテネグロをユーレイルで旅する

モンテネグロをユーレイルパスで旅する方法:モンテネグロの旅行ルート、列車種別、夜行列車、ユーレイルを使う予約方法などの情報とその概要です。

利用できる路線:

ユーレイルパスは、モンテネグロ国鉄(ZPCG)の全路線で利用できます。
モンテネグロの鉄道会社に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。


座席予約と追加料金:

日中の列車:全ての列車が予約なしで利用できますが、セルビア行きの国際路線では座席を予約することを強くお薦めします。
モンテネグロでの予約に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。

夜行列車:座席予約は必須ではありませんが、強くお薦めしています。
モンテネグロの夜行列車に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。


知っておくと良いこと:

モンテネグロの主要路線は、アドリア海のバール(Bar)から首都のポドゴリツァ(Podgorica)へとつながり、ベオグラード(セルビア)へと続いていきます。支線は、ポドゴリツァと前の首都であるニクシッチ(Niksic)をつないでいます。バールからは、国際路線がモンテネグロとベオグラードをつないでいます。夏には路線が追加され、ノヴィ・サド(Novi Sad、セルビア)、ブダペスト(ハンガリー)、プラハ(チェコ共和国)、そしてミンスク(ベラルーシ)やモスクワ(ロシア)まで列車が走ります。ニクシッチ - バール間およびニクシッチ - ポドゴリツァ間の地方路線は本数が多いです。セルビアに向かって美しい山を走る路線がありますが、セルビア行きの国際路線を含め、列車の本数が限られています。国際路線では座席予約を強くお薦めしますが、その他の列車は座席予約なしで利用できます。

国際路線の時刻表は、当サイトのスケジュールプランナーやユーレイル アプリには全列車の時刻が含まれているため、そちらからご覧いただけます。地方路線の時刻については、モンテネグロ国鉄のウェブサイトをご覧ください。

鉄道網が 2 路線しかないため、タラ渓谷(Tara gorge)、ドゥルミトル国立公園(Zabljak national park)、ブドヴァ(Budva)、コトル(Kotor)、ウルツィニ(Ulcinj)など、バスでしかいけない場所が多く存在します。バスは本数も多く、信頼できます。ドゥブロヴニク、スプリット(クロアチア)、サラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)、ティラナ(アルバニア)などに行くにも、バスで旅行する必要があります。
バールからバーリ(イタリア)までは毎日フェリーが出ています。
モンテネグロのフェリーに関するより詳しい情報については、こちらをご覧ください。
eurail Plus

rail.cc/eurail.com のパートナー リンクから、公式ユーレイルパスをお買い求めくだささい。rail.cc の PLUS 会員になることができます。こちらでご購入いただくと、全情報を無料で提供する rail.cc をご支援いただくことになります。どうぞよろしくお願いいたします!

eurail ここで購入する
HELP

より詳しい質問がありますか?サポートが必要ですか?当サイトの親切な掲示板では、いつでも詳しいサポートを得ることができますので、ご遠慮なくご質問してください。

railcc について: 私たちは本物の旅行者で、みなさんの鉄道の旅に対して、正直で実用的なヒントやコツを提供しています。

rail.cc は、以下のサービスと提携しております。
Deutsche Bahn Logo
Interrail Logo
Eurail Logo
Omio Logo
Trainline Logo
ACPRail Logo
NS Logo
SNCB Logo
Booking.com Logo
China Highlights Logo
12GoAsia Logo
Flixtrain Logo
Inlandsbanan Logo
Nightjet Logo
SJ Logo
RealRussia Logo
Kiwi.com Logo
Airbnb Logo
DJI Logo
Rentalcars Logo

Cookie: railcc ウェブサイトを使うことによって、ユーザーが当サイトの個人情報保護方針に従って Cookie の使用に同意するものとみなされます。Cookie の使用と管理に関するより詳しい情報については、当サイトの Cookie ポリシーの承諾をご覧ください。

top