グレッシャー エクスプレス

グレッシャー エクスプレス | RAILCC

グレッシャー エクスプレスでの旅行情報です。スイスアルプスのサンモリッツからツェルマットまで鉄道で旅しましょう。ルート、旅行計画の立て方、鉄道チケットの購入方法もご紹介しています。

グレッシャー エクスプレス

グレッシャー エクスプレス


グレッシャー エクスプレス(Glacier Express)は、スイスの観光列車の中でも、おそらく最も有名な列車でしょう。この「世界一遅い特急列車」は、マッターホルン山(Matterhorn)の麓にあるツェルマット(Zermatt)からブリーク(Brig)、アンデルマット(Andermatt)、オーバーアルプ峠(Oberalppass)、クール(Chur)、アルブラ線(Albula Railway)を経由して、グラウビュンデン州(Graubünden)のサンモリッツ(St. Moritz)まで走る列車で、マッターホルン - ゴッタルド鉄道(MGB)とレーティッシュ鉄道(RhB)が共同運行しています。現代的な観光列車からはスイスの氷河、山々、川などの息を飲むような眺めを楽しむことができます。厨房車で調理された温かい料理は、それぞれの座席で提供されます。グレッシャー エクスプレス以外にも、1 時間に 1 本の地域列車がこのルートの全線を走っており、これらの列車には座席予約は必要ありません。

グレッシャー エクスプレスの列車は、景色全体を見渡せる大きな窓がついた現代的なエアコン付き車両で構成されています。快適な座席でくつろぎながら、息を飲むような景色と厨房車で調理された温かい食事を楽しむことができます。この列車には通常の国内路線のチケットや国際路線のチケットを使って乗ることができますが、座席予約が必要です。座席予約は鉄道駅かレーティッシュ鉄道(RhB)のウェブサイトから行うことができます。インターレイルパスが利用できるのは、ディーゼンティス/ムステル(Disentis/Mustér)からサンモリッツまでのレーティッシュ鉄道が運行する区間だけで、マッターホルン - ゴッタルド鉄道が運行する区間では別途チケットが必要になります。ユースパスをお持ちの方は、マッターホルン - ゴッタルド鉄道の列車でも 50 %の割引を受けることができます。ユーレイルパスとスイスパスはルート全体で利用することができ、別途座席予約をするだけで大丈夫です。

グレッシャー エクスプレス以外にも、ルートの全線を走る普通列車が運行されており、こちらの列車では座席予約が必要ありません。この車両は一般の座席で構成されており、窓を開けることができます(グレッシャー エクスプレスの窓は開けることができません)。このような地域列車に乗りたい場合には、ブリーク駅、アンデルマット駅、ディーゼンティス/ムステル駅の各駅と、ライヒェナウ - タミンス駅(Reichenau-Tamins)かクール駅のいずれかの駅で、乗り換えなくてはなりません。


グレッシャー エクスプレス
グレッシャー エクスプレス . ここで購入する
HELP

より詳しい質問がありますか?サポートが必要ですか?当サイトの親切な掲示板では、いつでも詳しいサポートを得ることができますので、ご遠慮なくご質問してください。

掲示板