スイスのをユーレイルで旅する

スイスのをユーレイルパスで旅する方法:スイスのの旅行ルート、列車種別、夜行列車、ユーレイルを使う予約方法などの情報とその概要です。

利用できる路線:

ユーレイルパスが利用できるのは、スイス連邦鉄道(SBB)、レーティッシュ鉄道(RhB)、BLS、チェントヴァッリ鉄道(FART)、モントルー オーベルラン ベルノワ鉄道(MOB)、南東鉄道(SOB)、アルプス山麓鉄道(SSIF)、トゥルボ鉄道(THURBO)、ツェントラル鉄道(ZB) の各社の全路線と、ドイツ鉄道(DB)のインターシティ(IC)バスです。
割引が適用されるのは、アッペンツェル鉄道(AB)、アーレ ゼーラント交通(ASM)、ジュラ鉄道(CJ)、フォルヒ鉄道(FB)、ローザンヌ - エシェラン - ベルシェ鉄道(LEB)、ビエール - アプル - モルジュ鉄道(MBC)、マッターホルン - ゴッタルド鉄道(MGB)、モントルー ヴヴェイ リヴィエラ鉄道(MVR)、ニヨン - サンセルグ - モレ鉄道(NstCM)、リギ鉄道(RB)、ベルン - ゾロトゥルン地域交通(RBS)、ジールタル - チューリッヒ - ユトリベルク鉄道(SZU)、マルティニ地域交通(TMR)、シャブレ公共交通(TPC)、フリブール公共交通(TPF)、トラヴィス社(TRAVYS)、ヌーシャテル地域交通(TRN)、ヴァルデンブルガー鉄道(WB)、ヴィネンタル - ズーレンタル鉄道(WSB) の各社の鉄道路線です。
ゴルナーグラート鉄道(GGB)、ベルナーオーバーラント鉄道(BOB)、ユングフラウ鉄道(JB)、シニーゲ プラッテ鉄道(SPB)などの会社の鉄道路線では、ユーレイルパスを利用することができません。
スイスの鉄道会社に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。


座席予約と追加料金:

日中の列車:スイス国内では、全列車を座席予約なしで利用することができます。座席予約が必要なのは、グレッシャー エクスプレス(Glacier Express)、ベルニナ エクスプレス(Bernina Express)、チョコレート列車(Train du Chocolat)などの観光列車のみです。国際路線では、フランスへの TGV リリア高速鉄道、イタリアへのユーロシティ(EC)路線、そして DB の IC バスで座席予約が必要です。
スイスでの予約に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。

夜行列車:インターシティパスは、全ての夜行列車で利用することができます。ウィーン(オーストリア)、ブダペスト(ハンガリー)、およびザグレブ(クロアチア)に向かう夜行列車では、予約が必要です。ベルリン、ハンブルク(共にドイツ)、プラハ(チェコ共和国)、およびアムステルダム(オランダ)へ向かう夜行列車では、座席予約は任意です。
スイスの夜行列車に関するより詳しい情報については、こちらをクリックしてください。


知っておくと良いこと:

スイスには密度の高い鉄道網があり、主要路線以外でも鉄道の本数が多く、信頼性が高いです。国営鉄道である SBB 以外にも、スイス全土に民間鉄道会社がたくさんあります。ユーレイルを使うと、最も重要な民間鉄道路線には乗ることができるため、スイスのほぼ全体を旅することができます。民間鉄道会社は 50% の割引を適用する会社が多く、ユーレイルが全く使えない会社はごくわずかです。チューリッヒ(Zurich)、バーゼル(Basel)、ベルン(Bern)、ジュネーブ(Geneva)、ローザンヌ(Lausanne)、ルツェルン(Lucerne)、クール(Chur)などの都市以外にも、スイスには最も景色が良いと言われるような鉄道の路線がいくつかあります。

時刻表は、当サイトのスケジュールプランナーやユーレイル アプリに全列車の時刻が含まれているため、そちらでご覧いただけます。国ごとのスケジュールプランナーから時刻を確認することもできます。

スイスでは多くの民間鉄道会社が運行しているため、当サイトの詳細な地図をご確認の上、ユーレイルパスが利用出来る区間、割引が適用される区間、ユーレイルが利用できない区間をそれぞれお確かめください。ユーレイルパスは大手鉄道会社のほとんどで利用できますが、2 つの重要な例外があります。マッターホルン - ゴッタルド鉄道(MGB)では、ユース用のユーレイルパスをお持ちの方にだけ 50 %の割引が適用され、その他の方は運賃の全額を支払わなければなりません。MGBは、グレッシャー エクスプレスの半分にあたるディーゼンディス(Disentis)からアンデルマット(Andermatt)とブリーク(Brig)を経由してツェルマット(Zermmat,)までの区間を運行しており、アンデルマットからゲシェネン(Göschenen)までの短い路線も運行しています。また、ユングフラウ地方(Jungfrau area)の路線にはユーレイルパスを使うことができません。インターラーケン(Interlaken)からグリンデルヴァルト(Grindelwald)、ヴェンゲン(Wengen)、ユングフラウヨッホ(Jungfraujoch)方面へ旅行する時には、運賃の全額を支払わなければなりません。
eurail Plus

rail.cc/eurail.com のパートナー リンクから、公式ユーレイルパスをお買い求めくだささい。rail.cc の PLUS 会員になることができます。こちらでご購入いただくと、全情報を無料で提供する rail.cc をご支援いただくことになります。どうぞよろしくお願いいたします!

eurail ここで購入する
HELP

より詳しい質問がありますか?サポートが必要ですか?当サイトの親切な掲示板では、いつでも詳しいサポートを得ることができますので、ご遠慮なくご質問してください。

railcc について: 私たちは本物の旅行者で、みなさんの鉄道の旅に対して、正直で実用的なヒントやコツを提供しています。

rail.cc は、以下のサービスと提携しております。
Deutsche Bahn Logo
Interrail Logo
Eurail Logo
Omio Logo
Trainline Logo
ACPRail Logo
NS Logo
SNCB Logo
Booking.com Logo
China Highlights Logo
12GoAsia Logo
Flixtrain Logo
Inlandsbanan Logo
Nightjet Logo
SJ Logo
RealRussia Logo
Kiwi.com Logo
Airbnb Logo
DJI Logo
Rentalcars Logo

Cookie: railcc ウェブサイトを使うことによって、ユーザーが当サイトの個人情報保護方針に従って Cookie の使用に同意するものとみなされます。Cookie の使用と管理に関するより詳しい情報については、当サイトの Cookie ポリシーの承諾をご覧ください。

top